初めての挿画

541835_292411277559453_190417568_n
昔から夢の1つだった、本の挿画を担当させて頂きました。
自分の好きな物を好きな時に書く。のとは違って想像力を駆使して
小川糸さんの世界に合流できるように書いていく作業はとても楽しかったです。